無料
エロ
動画

女子生徒の涙

女の子の涙や泣き顔、泣く姿に萌える方のみ見てください。

ことねが大号泣

ことねは18歳の女子大生。
上京してきたばかりの女の子でおいらの家にルームメイトとして住むことになった。

4人の女子の中では最年少であることもあってか一番かわいい。
しかもロリっぽくて制服を着せれば中学生と言われてもおかしくない。
性格もおとなしく、そんな子だから、うちのルームメイトの模範生になると思った。
ところがそんな外見とは裏腹に生活はだらしない。

部屋の中も散らかってるし男と大差ない。
これじゃあ、どんなにかわいくてもいてもらっては困ると思い、一度、厳しく注意しようと思い、ことねを俺の部屋に呼び出した。

そんなに厳しいことを言ったつもりはなかった。
あまり厳しくして出ていかれても困るからね。
最低限のことを言ったつもりだった。

ところがことねはすぐに泣き出してしまった。



しかも泣き方もすごかった。
両手で目を覆って子供が泣くみたいにうえーんという感じで泣いてた。

最初は嘘泣きだと思って手をどかしてみたら、涙が出てて、鼻も赤くてマジ泣きだとわかった。



とりあえず、ちり紙を渡して泣き止むのを待つことにした。
ところが5分も声を上げて泣き続けてもなきやむ気配がない。



それどころか嗚咽がさらに激しくなってる。

おいらにとっては思わぬ収穫だった。
泣かすつもりはないのにことねが号泣しまくっている。
しかもこの部屋がある三階はおいらがワンフロア占有しているから、ことねと二人っきり。
泣き顔をじっくりと堪能するのにちょうどいい。

そう考えておいらはことねのそばに座るとことねの肩に手を回してことねを抱きしめた。
ことねもおいらの胸に顔を寄せた。両手で顔を覆ったままだけど泣きじゃくる響きがおいらの胸に直接伝わってきた。

5分も泣きじゃくってようやく泣き止みかけたので、顔を上げさせて、泣いた訳を話させると
「めったに怒られたことなくて堪えられなかった」だって。
完全に泣き止んでから、おいらは冷蔵庫からフルーツを持ってきてことねにおごってやった。
話を聞くとことねは夜になると実家のことを思い出して泣くこともあるらしかった。だけど、隣の部屋に聞こえるから大声で泣けないって話だった。
だから、「今度泣きたくなったら部屋においでここなら思いっきり泣いてもいいからね」って言っておいた。


ルームシェアしている女の子は

今、おいらの家でルームシェアしている女の子は4人いる。

4人の名前は、はるか、こはる、みき、ことねという。

はるかは、一番最初に入った子で、美人の女子大生20歳。モデルのバイトもしている。こんな美人の女の子とルームシェアできるなんて幸せものだと思った。

こはるは、フリーターの女の子22歳。将来は起業するのが夢で、自立心のある子で話しているとおいらも刺激になる。

みきは、田舎から上京してきた19歳の浪人生。医師になるのが夢で、毎日予備校に通い、夜遅くまで勉強している。

ことねも同じく田舎から上京してきた18歳の女子大生。4人の中では一番かわいらしい女の子。

四人とも将来、成功して、この家がトキワ荘みたいになるといいなと思っている。

泣き顔マニア必見「ナミダ目、凛。 桜木凛」


泣き顔マニア向けの作品と思われる新作が出ましたよ。





紹介文をそのまま載せますね。

凛ちゃんマジ泣き萌えスペシャル!
全編桜木凛ちゃんのかわいい泣き顔、涙目をフィーチャー。
試合に負けて悔し泣き、おねだりうるうる、凌辱イラマチオ悶え顔、大好きな先生との卒業お別れセックス、などなど、凛ちゃんがガチンコ涙顔でセックスしちゃう!
ファン必見激カワ激萌え作品!

DMMでサンプル動画を見た限りでは、泣きの演技もしっかりしているようです。

シチュエーションは私がこのブログで散々妄想してきたことに限りなく近いですね。

桜木凛ちゃんもかわいい。

ただ、あくまでもメインはセックスなので・・・

これらのシチュエーションで完全に泣き顔メインの作品だったら、間違いなく買いなんですがね。

DMMではサンプル動画も見られるのでご覧になってみては?

http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=pgd521/

新居を建てました!


何年ぶりかに?ブログを再開してみました。

今見てくれている方もいるのでしょうか?

ここ数年、いろいろなことがありましたよ。

まずね。僕、新居を建てました!

自慢じゃないけど結構豪華なんですよ。

地下一階、地上三階建ての重量鉄骨の一戸建て!

今までは、狭いアパートに住んでいたのに一気にブルジョワになった気分ですよ。

もう最高だね。

あくまでもイメージです

そんな新居建てて、結婚でもしたの?

と思われるかもしれませんが実はそうじゃないんです。

親が住んでいる家がもうぼろぼろで建替えの時期だったのね。

おいらはまだ一戸建てなんて必要ないんだけど、いずれはおいらと同居することになるから、ちょいと奮発して、二世帯住居になるようにつくろうって話になったんだ。

それでおいらも少し出費して、ほとんどは親が出費したけど、地下一階、地上三階建ての家を建てたんだ。

この時点で、おいらはまだ住む予定はなかったんだ。同居するのはいい嫁さん見つけて結婚してから、ずっと先のことだと思っていた。

でも、すぐに、その家に住むことになった。

いいことじゃないよ。

両親が急死してしまったんだ…

立て続けにおやじとおふくろが亡くなってしまって天涯孤独の身になってしまった。

おいらが一人で地下一階、地上三階建ての家に住むなんて…

広すぎるよ…

それにローンだって、まだ残っている。おいらの収入だけでは手に余るんだ…

そこでどうしようかほんとに考えた。

手放したくはない。

でも、おいら一人では維持するのはきつすぎる。収入だって増えない。

それで考えた末に、家を一部貸すことにした。
もともと二世帯住居だから、おいらが3階を全部占有しても、1、2階は、貸し出せる。

問題は、各フロアにキッチンやバスルームがないこと。キッチンやバスルームを追加する工事費用なんてとても負担できないから、賃貸マンションみたいな形で貸し出すことはできない。



そこで、最近流行のルームシェアという形で貸し出すことにした。

ホームページも作って、入居者を募集したところ、若い人たちに入居してもらうことができた。

最初は男だけだった。

いやー。むさくるしいね。

しかも、なんかむなしかったわ。

毎日毎日、男どもがおいらの新居の中を徘徊してるんだぜ。

面白いやつもいるけど、一生このままでいいのかと思ってしまったわ。

しかも、せっかくの新居なのに、部屋は汚されるし…

男は部屋をきれいに使わないから困る。

というわけで、男どもに住まわせるのはだめだと悟った。

そこで、男どもには、さっさと出て行ってもらうことにして、今度は、女子を募集することにした。

女子とルームシェアするなんてどんな感じかとわくわくした。

あんなことこんなこと、いろいろ妄想してしまって・・・

だけど、同棲じゃないからね。あくまでも同居。

それにおいらは、寮父という立場だから、彼女たちと関係を持つなんてもってのほか。

あくまでも、男より女子のほうが部屋をきれいに使ってくれるだろうと思っての募集だから。



試行錯誤の末、10代後半から20代前半の女子が4人も入居してくれた。

はっきり言って、みんなきゃわいい!

自制心を保てるのか不安だったわ。

だけど、初対面では、彼女たちの方は、おいらには興味なさそうで、深いいい関係にはなりそうもなかった。

彼氏とかも外で作っている感じの子たちだし…

最初はよそよそしかったけど、同居しているうちに、彼女たちとも打ち解けで、おいらをお兄さん代わりくらいには思ってくれるようになって、おいらに相談を持ち込んでくれるようになった。

ってのが今の状況です。

じゃあまたな。








ああ。忘れてた。このブログは泣き顔フェチ向けのブログだったな。

真の泣き顔フェチなら、これだけの舞台設定しておけば、次の展開は読めるな?

次の更新を楽しみに待っててな。

 | HOME | 

Calendar

08 | 2011-09 | 10
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Appendix

泣き顔フェチ

泣き顔フェチ

このブログに書かれることはあくまでも、妄想であり、事実ではありませんよ。

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

利用規約

このブログを通報

Report Abuse


エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー

close